こんばんは、お料理教室のいしぐろ祐子です♬

ここ数年、風邪もインフルエンザも無縁な生活をしています。

風邪は4年前に20年ぶりに熱を出した以来、一度も体調不良になったことがありません。

4年前の発熱。その時の理由は明白です(笑)

走ってきて汗だくなのに、着替えず先に夕食の支度をして、冷え切った翌日でした💦

実は4〜5年前の私はとても体調が悪く、免疫低下で起こる疾患に毎月のようにかかっていました。

風邪は引かないのに、何故?

理由は明白!

お風呂に入っていなかったのです。慢性的な冷えから、婦人科系泌尿器科系の疾患になり月替わりでの受診…。

免疫力を上げるために、毎日20分の半身浴と生ジュース(スムージーにはまだ抵抗がありまして…)を飲むことを一年。

気づけば、病院に行くこともなく体調が悪い感覚もなくなっていました!

★身体を温めること

★ビタミンを食品から摂ること(生果物・生野菜)

★質のいい睡眠

睡眠が浅く常に交感神経優位な時期が長く、ほかに身体症状が出ていましたが、それはまた後日。

ゆっくり深呼吸して、温めた身体を休め、朝ビタミンをたっぷり摂る。

私は多分この生活が合っているのでしょう♬

以来、免疫力低下の症状もなくなり、風邪もインフルエンザも全く無縁。

マスクは嫌い、外出から戻ったら手洗いくらいです。

今は朝ごはんをフルーツだけにしています✨

スムージーも欠かせません✨

今日食べたもので、明日の命を繋ぐ。

そんな生き方を実践、自己人体実験中(笑)

※ちなみに、風邪をひいてからビタミンCを摂取しても、効果がないそうです←テレビ番組情報ですが…